「ベトナムの若者達と力を合わせ、サイを絶滅危機から救いたい、どうしても!」

「ベトナムの若者達と力を合わせ、サイを絶滅危機から救いたい、どうしても!」

by Vietnam Saves Rhinos

「ベトナムの若者達と力を合わせ、サイを絶滅危機から救いたい、どうしても!」

現在の金額

¥235,000

SUCCESS!
目標金額 : ¥200,000

支援者数

30人

残りの日数

終了

このプロジェクトは、終了までに支援額が¥200,000に達した時点で成立となります。達成後にお申込みいただいた場合は、その時点で支払が確定します。

今、サイは密猟急増のため深刻な絶滅危機!ベトナム富裕層の違法サイ角の購入が大きな要因。でもベトナム人はその事実をあまり知らない。だから、ベトナムの若者達とタッグを組み、休日のハノイのショッピングモール客に、とびきり楽しく「サイの現状を知ってもらう」イベントを開催します。

プロジェクトリーダー
Cd52dc5b 1f62 4bd2 9e7e 663f87e30c98
メッセージを送る

Vietnam Saves Rhinos !


サイが好きでたまりません。

NPO法人「アフリカゾウの涙」(TEARS OF THE AFRICAN ELEPHANT &RHINO)の“Vietnam Saves Rhinos”「ベトナムがサイを救う」プロジェクトの代表、今泉木綿子と申します。

どうしてベトナム? これからお話します。




その前に、頭にサイのお面をつけて、腕に何やら大きなぬいぐるみ抱えて怪しげなのが私です。4月23日、東京の代々木公園で開催された世界同時開催の環境イベント“アースデイ”にNPO「アフリカゾウの涙」も参加しました。そのとき、私達のブースに来てくれた小学生たちに、お母さんを密猟で失った孤児サイの話しをしているところです。


そんな私は毎日、サイのことが気になってググっていますが、本当に悲しいニュースばかり!


日本ではあまり知られていないことですが、今、サイに絶滅の危機が迫っています。その原因は、人間によるサイの生息地の破壊もありますが、現在は特にサイの角を密売するための密猟です。



急増する密猟


下記のグラフを見るとわかるように、地球上のサイの約80%が暮らす南アフリカ共和国でも、10年くらい前まではほとんどサイの密猟はありませんでした。ところが、2007年頃から異変がおこりました。


 <南アフリカでの2007年から2015年のサイの密猟数の推移>


約10年前から突如、密猟がすさまじい勢いで増加し始めたのです。2013年以降は、毎年1000頭以上が殺されています。今年も4月までに約400頭が犠牲になっているそうです。



急迫する絶滅危機


地球上のサイは5種ですが、全種を合わせても、現在、2万8千頭くらいしかいません。




東京ドームの収容人数が5万5千人だそうですから、ちょうどその半分、広い地球にたったそれだけしかいません。


それが毎年、千頭以上も殺され続けたら、絶滅してしまうことが容易に想像できます。専門家も、このままでは20年後には絶滅している可能性を予測しています。


ちなみに、ベトナムにも近年までジャワサイが生息していましたが、最後の1頭と思われる個体の密猟死体が発見されたことから、2011年にベトナムのサイの絶滅が宣言されました。


どうして、こんなことになってしまったのでしょう?


その背景には、中国やベトナムなどの国々の急速な経済発展による富裕層の出現があると考えられています。


新たに経済発展を遂げた国では、毛皮のような高価な野生動物製品の需要が高まることは一般的傾向ですが、中国やベトナムではサイ角の需要に関わる特殊な事情があります。



アジアにおけるサイ角の迷信


ベトナムや中国では、古くからサイの角が万能薬と信じられ、その粉を使った漢方薬が珍重されてきました。実際には、サイの角の主成分は、ヒトの爪や髪の毛と同じケラチンというタンパク質で、科学的には薬効は一切なく、効能は迷信に過ぎません。しかし、現在でも、ガンの特効薬のように思われたり、二日酔いの予防、解熱効果、催淫効果など、さまざまな薬効が信じられています。




サイ角製品のステータス・シンボル化


サイ角はワシントン条約によりは国際取引が禁止されているので、ブラック・マーケットで闇取引されます。その末端価格は角1kgあたり最高10万ドルとまで言われ、ゴールドやダイヤモンドよりもはるかに高値です。従って、購入できるのが少数の富裕層に限られることから、ベトナムや中国では成功者のステータス・シンボルにもなっています。同時にそのことがサイ角の密売価格をさらに吊り上げ、密猟の増加を加速させています。





サイ生息地での密猟対策の難しさ


サイ角が超高値で闇取引されることから、国際的犯罪シンジケートや大規模テロ組織が密猟ビジネスとして関わるようになりました、彼らは潤沢な資金で密猟のための高度な装備を整えるので密猟成功率が上がり、密猟者の取締りが難しくなっています。




サイの生息地では密猟防止のため、レンジャーによる監視に加え、安全な場所へのサイの移動、角のカットなど、さまざまな対策が講じられていますが、なかなか成果を上げることができないのが現状です。



最強の密猟対策は需要をなくすこと!


当たり前のことですが、サイ角が密売されなければ、サイを密猟しても何の意味もありません。


サイ角を消費しているベトナムや中国の富裕層の一部の人々に、考えや行動を変えてもらえたら、サイの密猟問題は解決します。




自国の富裕層のサイ角消費がサイを絶滅危機に追い込んでいることを知らずにいるベトナム人が多いことがわかりました。


欧米の野生動物保護団体もベトナムでサイ保護の啓蒙活動をしていますが、まだ成果が上がらず、密猟は増えるばかりです。





まずは、5月29日(日曜)に、ベトナムでの第1回サイ保護イベントを開催することになりました。


場所は、ハノイのイオンモール・ロンビエンのセンターコート。


ベトナムに進出している日本企業イオンのベトナム関係者の皆さまのご理解により、ご厚意で貴重な会場を使用させて頂けることになりました。一同、ご協力に心から感謝しています。


イベントは、ハノイの日本人留学生と現地の学生達の連携で計画されました。

ベトナムの若い世代に向けて若者らしいやり方で、サイ保護についての大切なメッセージを楽しく伝えようという心意気が大いに反映された内容です。


サイに関するクイズ、巨大塗り絵、参加者に野生動物のコスチュームを着用して動物に変身してもらう試み、アフリカ気分になれる写真撮影コーナー、サイについてのビデオ上映、おみくじ、等々。若者たちは会場で撮った写真をメッセージと共にSNSで世界中に広めてくれるのではと期待しています!


ハノイの学生チームは、イベントに先駆けハノイの中学、高校、大学そして日本語学校などで、サイ角問題に関するちょっとしたレクチャーをして回ることも計画しています。


ベトナムのやはり若い世代によって運営されている野生動物保護団体、“WildAct “ もこの日のイベントに全面協力してくれることになりました。ベトナムでサイ保護の熱心な活動をしている団体で心強い味方です。

ベトナムは平均年齢が28才、人口の約8割が40才以下の若年層なので、彼らの動向が社会に与える影響力は大きいと考えられます。若くしてビジネスに成功し新興富裕層となる人も珍しくありません。高価なサイ角粉末入りドリンクが振る舞われる高級なパーティーに招待されて自分の成功を実感できた、という声もあります。


こうしたなかベトナムの若年層が、サイ角消費について問題意識をもってくれることが、サイの未来を守ることに繋がると私達は考えています。


ハノイのデザイン専攻の学生が、下記のイベント告知のフライヤーを作ってくれました。勿論ベトナム語版も!英語版も含めて3か国語でイベントの宣伝をしています。ひとりでも多くの方に来て頂いて、サイの現状を知ってもらえることを期待しています。





そこで皆さまにお願いです。


サイ保護イベントの実施にあたっては、告知用フライヤーやポスターなどの印刷費、サイの現状をわかりやすく伝えるため美術専攻の学生たちが趣向を凝らした絵や写真をたくさん貼った大きなパネルなどを始めとする展示材料の費用、キャンペーン効果をあげるためのキャンペーン・ロゴ入りプレゼント用グッズ、資材の運搬設営費などの経費が少なくとも1回あたり3万円ほどかかります。日本発のこのサイ保護キャンペーンをアピールするためには継続性が重要なので、当初4回の実施を計画しています。


           

サイの生息地アフリカのことを身近に感じてもらうため来場者用に用意する野生動物コスチュームおよびイベントでのメッセージ効果を高めるためのスタッフ用ロゴ入りTシャツの製作費も必要です。


皆さまにご支援頂けましたら大変ありがたく存じます。

私達の活動が成果を上げ、少しでもサイを助けられるように、

どうぞよろしくお願いいたします。


キャンペーンの予算と内訳は次のとおりです。


イベント経費        ¥30,000 × 4 = ¥120,000

野生動物コスチューム費                          ¥25,000

スタッフTシャツ費                               ¥20,000

キャンペーングッズ                               ¥20,000

予備費                                             ¥15,000

----------------------------------------------------------------

合計                  ¥200,000



リターン


私達からの感謝の気持ちを込めて、ささやかではありますが、以下のお礼の品をご用意しました。


● ¥1,000

活動報告を記したサンクスレターをお送りさせて頂きます。


     













最後にもう一言
「サイの密猟は本当に残酷なものです。」


下の写真は、南アフリカのKariega保護区のシロサイの親子です。


子どもの名前はGeza。赤ん坊の頃から、年上のサイに向かってふざけかかっては、慌てて母の足元に逃げ帰るような愛すべき腕白小僧のサイでした。

 



しかし、この子は5才のときに、密猟の犠牲となりました。


密猟者がサイの角を根元から無駄なく奪うためにその顔面を大きくえぐった悲惨な姿で発見されたときのGeza 様子がビデオに残されています。多くのサイがひどい損傷を受けた状態でも即死することなく、時間をかけて苦しみながら死んでいきます。→https://youtu.be/CRXrR6ri-Ek(冒頭から辛い映像です)


緊急連絡を受けて駆け付けた獣医が、 Geza を安楽死させるまでの心情を綴った手記“Poached”(「密猟」)を書いています。それを日本語に翻訳したとき、私は涙が溢れました。

  ↓

日本語版をダウンロードできます。

http://www.nikela.org/ebooks/


ビデオ版もあります(英語)。

https://youtu.be/7xvlTOUXow0

(こちらも辛い映像が含まれています。)


毎年のサイの密猟統計の1,000を超える大きな数字のひとつひとつは、不運にも標的にされた1頭1頭の筆舌に尽くしがたい痛み、です。

その悲劇は、ベトナムや中国でのサイの角の迷信に基づく誤解や無知、一部の富裕層の見栄のために起こっています。


-そんな理不尽なことを終わらせるために-



「ベトナムの若者達と力を合わせサイを絶滅危機から救いたい、どうしても!」

Vietnam Saves Rhinos !


それが私達のこのプロジェクトです。



ベトナムでもこうしたことを伝えたいと思います。



親を密猟でなくすサイの孤児をこれ以上ふやしたくないです。



以上、読んで頂きどうもありがとうございました。

ご協力をよろしくお願いいたします。


*****************************************

参考 :


○NPO「アフリカゾウの涙」ホームページ

http://www.taelephants.org/


○“Vietnam Saves Rhinos”  Facebook ページ 

https://www.facebook.com/vietnamsavesrhinos/


○サイのニュースを紹介するブログ

http://dearhino.exblog.jp/


*****************************************

この内容を選択

¥1,000

5月末のハノイでの第1回サイ保護イベント報告を始めとした活動報告を記したサンクスレターをお送りさせて頂きます。

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 1人

このリターンを選択

この内容を選択

¥2,000

Ce135968 2016 48d0 ad63 131b1a557f6a

サンクスレター

+いずれかのVietnam Saves Rhinos 特製缶バッジ(38×38mm)

製作:CanRoll

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 3人

このリターンを選択

この内容を選択

¥3,000

E93b16c5 185c 422a ad86 802f42f2b036

サンクスレター

+いずれかのVietnam Saves Rhinos 大型ロゴ缶バッジ(直径55mm)

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 5人

このリターンを選択

この内容を選択

¥4,000

253ba480 26b7 4e4e a38e ea0801a3c122

サンクスレター

+Vietnam Saves Rhinos 特製マグネット2個セット(38×38mm)

製作:CanRoll

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 2人

このリターンを選択

この内容を選択

¥5,000

4913743f c056 433f b7ed e25ef5b803d7

サンクスレター

+ハノイの学生が選ぶベトナム手工芸グッズ。(イメージ)

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 9人

このリターンを選択

この内容を選択

¥10,000

7a70929c 99bc 4a17 919e 837812e49715

サンクスレター

+「犀」 のデザインのタンブラー。

(高さ15cm)

リターン実行予定日: 2016年07月31日

支援者 : 7人

このリターンを選択

この内容を選択

¥30,000

66d5d215 8851 43bd a683 a033b30737ff

サンクスレター

+動物墨絵師・佐藤周作氏デザインの「犀」Tシャツ。

サイズは、S.M.L.です。

注文制作なのでデザインは、サイの他、ゾウ、キリン、シマウマなどからも後日お選び頂けます。

リターン実行予定日: 2016年08月31日

支援者 : 3人

このリターンを選択