奄美の子どもたちに地元の海の魅力を伝えたい!

奄美の子どもたちに地元の海の魅力を伝えたい!

by Yuki Murakami

奄美の子どもたちに地元の海の魅力を伝えたい!

現在の金額

¥171,000

65%
目標金額 : ¥260,000

支援者数

24人

残りの日数

15日

このプロジェクトは、終了までに支援額が¥260,000に達した時点で成立となります。達成後にお申込みいただいた場合は、その時点で支払が確定します。

奄美大島の将来を担う子どもたちが、奄美の海で起きている現状を知る「講演」と、観光客を魅了してやまない海を実際に潜る「ダイビング」を体験して、自分たちの住む海について学び、魅力を体感するイベントの実現に向け、クラウドファンディングに挑戦しています。

プロジェクトリーダー
D91272a6 4f62 4491 b692 90559d0cbfd6
メッセージを送る

はじめに


奄美大島は鹿児島県の南約380kmの海上に浮かぶ自然豊かな島です。手つかずの自然が多く残り、2017年に34番目の国立公園として指定され、2018年の世界自然遺産登録候補となっています。私は、そんな奄美に魅了され、何度も通ううちに、妻と息子(2歳)と共に、2016年11月に移住、龍郷町地域おこし協力隊として龍郷町、そして奄美の活性化に貢献するべく活動しています。



プロジェクトの背景「島の子たちが海を知らない?」


そんな奄美ですが、島の方々と会話をしていると、「何もない田舎」という言葉を耳にすることがあります。

確かに立派な観光施設などはなく、いわゆる”ビーチリゾート”のような派手さはないかもしれません。

しかし、奄美は、国立公園に指定され、世界自然遺産の候補地でもあり、国内だけでなく、世界で見ても有数の保全すべき素晴らしい自然環境が残る島なのです。

決して「何もない田舎」ではありません。


そして、あるダイビング業者との会話では、「島の子たちにこそ海の中を見せたい」という言葉を聞きました。

時代と共に、島の子たちは自分たちの海の中を見る機会が少なくなっているというのです。

”外”に対して島の魅力を伝えることばかり考えていた私は、ハッとさせられました。


どれだけ周りが「海がキレイ」、「サンゴが美しい」と言っても、実際に目にしない限りは何が良いのか実感が沸きづらいのではないかと。

外への発信も大切ですが、島の将来を担う子供たちにこそ、何よりも島の魅力を伝えなくてはならないのではないかと。


多くの島の子たちは高校を卒業すると進学や就職で島を離れます。私の息子もいつか島を離れることがあるかもしれません。

島を離れたときに奄美の子供たちが「何もない田舎」ではなく、郷土に誇りを持ち、そんな場所で育った自分自身にも誇りを持ち、どこでも奄美を語れるような存在になって欲しい、そしていつか島に戻ってきた時には、美しいこの島を次の世代にも繋げて欲しいと、強く願っています。

そのために、島の子供たちが自分達の海の中を見て、学ぶ機会を少しでも増やすことに貢献したいと思うようになりました。

このプロジェクトはその活動の第一歩なのです。





プロジェクトの内容


 このプロジェクトは、今年の10月に龍郷町の芦徳(あしとく)集落を会場に、郷土・海洋教育イベント「見てみよう!わきゃ(※)海」として、奄美大島在住の中学・高校生を対象に募集し、無料で「体験ダイビング」を実施します。ただ、単に海に潜って楽しいだけではなく、自分達が住む海について関心を持ち、島について考えるきっかけにしたいと考えており、海洋環境専門家による「講演」も行います。

※「わきゃ」とは、奄美の方言で「私達」の意


【イベント概要】

 イベント名:「見てみよう!わきゃ海」

 開  催  日   :2017年10月29日(日)

 開催場所   :龍郷町芦徳集落

 対  象   :奄美大島在住の中学・高校生

 定  員   :30名

 時  間   :13時 ~14時 「わきゃきょら海の今」(講演)

         14時半~17時半「体験ダイビング」

         18時 ~18時半「振り返り」(参加者感想文作成)

 主  催   :見てみよう”わきゃ海”実行委員会

 参  加  料   :無料

 ※雨天決行。但し、台風や高波等により危険と判断した場合は、開催を延期。


「ダイビング」は、観光客に高い人気を誇るマリンレジャーの象徴である一方で、決して安くはない体験料は、島の子育て世帯には敷居の高い存在だと感じています。ただ、島に訪れる多くの修学旅行生達が体験していくのと同じように、島の子たちが身近に体験できる機会を作り、同じものを見たということが、外でも島を語れる”目線”になるのではないかと思います。





資金使途について


今回のイベント運営は、芦徳集落の方々など、多くのボランティアによって行われます。志ある地元ダイビング業者の方々と関係者から大部分を協力して頂くことができましたが、どうしてもダイビング器材費、運営費等コストが掛かる部分があります。そこで今回、moonshotを活用し、安全面を考慮した定員30名分の実施費用のうち、不足する26万円を皆様からご支援頂くことによってこのイベントを開催出来ればと思います。

より多くご支援頂いた場合には、来年度のイベント実施に向けて充当することもできます。ぜひ、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。





リターンについて


このイベントにご賛同頂いた方々へ先ずご提供するべきリターンは、このイベントに参加した子供たちの声や様子だと思います。3,000円以上支援して頂いた方には、参加した子供達の感想文集とプロジェクトリーダーによる報告書、そして5,000円以上支援して頂いた方にはイベント当日の写真風景(スライドショー)、10,000円以上では動画もお付けし、子どもたちがどんな顔で、どういう海に潜り、どういう体験をしてきたのかをより分かり易くイベントの様子をお伝えしたいと思います。さらに、15,000円以上では、子供たちが体験した奄美の海を支援頂いた方にも楽しんで頂けるよう、今回の企画に参画している「ダイビングショップネイティブシー奄美」(http://amami-diving.com/)での体験プランや、プチリゾートネイティブシー奄美内レストラン「forest」(http://www.native-sea.com/restaurant/index.html)のお食事券とのセットなどのリターン品を用意しています。





奄美は宝の山


この美しい自然風景、そして温かい人々など奄美にはたくさんの宝物があります。しかし、島の方々はどうしても自分たちの故郷を控えめに評価しているように感じます。故郷に誇りを持ち、どこでも胸を張って語れる故郷、そして宝物を守っていくのは、地域や島民の将来にとっても、とても大切な事です。それを子供たちに伝える工夫をしていくのは、親や大人たちの使命だと思っています。私の思いは、今回はイベントとして実績を作り、来年度以降は定常的なイベントとして、さらに将来的には”奄美らしい”学校教育の一環として定着するようになればと思っています。


少しでもこれからの奄美に貢献できるように今回のイベントを実現させたいと思いますので、ご支援のほどよろしくお願いします。

この内容を選択

¥1,000

80023098 30e9 4712 b539 c643cbdf70ec

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 0人

このリターンを選択

この内容を選択

¥3,000

542b5263 1169 427b 9440 d57defd2a45d

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

◆イベント報告書(PDF)

 イベントの実施結果、今後の計画を報告

 書としてまとめ、PDF化したデータをご報

 告します。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 2人

このリターンを選択

この内容を選択

¥5,000

37ff2568 ed9e 494c 8f9d 322c199c42f5

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

◆イベント報告書(PDF)

 イベントの実施結果、今後の計画を報告

 書としてまとめ、PDF化したデータをご報

 告します。 

◆フォトスライドショー(データ)

 イベント当日の風景写真をスライドショー

 として作成し、データにてご提供します。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 13人

このリターンを選択

この内容を選択

¥10,000

Eb9d2195 e7f8 45f3 917f c15092528839

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

◆イベント報告書(PDF)

 イベントの実施結果、今後の計画を報告

 書としてまとめ、PDF化したデータをご報

 告します。 

◆フォトスライドショー(データ)

 イベント当日の風景写真をスライドショー

 として作成し、データにてご提供します。

◆イベント動画(データ)

 イベント当日の様子を動画に収め、編集

 したデータをご提供します。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 7人

このリターンを選択

この内容を選択

¥15,000

限定5人
C8d522f5 7568 4e8d bb9a c9ae45151246

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

◆イベント報告書(PDF)

 イベントの実施結果、今後の計画を報告

 書としてまとめ、PDF化したデータをご報

 告します。 

◆フォトスライドショー(データ)

 イベント当日の風景写真をスライドショー

 として作成し、データにてご提供します。

◆イベント動画(データ)

 イベント当日の様子を動画に収め、編集

 したデータをご提供します。

◆ダイビングショップネイティブシー奄美の

 マリンアクティビティ体験①(1名様分)

 以下のコースから1つお選びください。

 a.ビーチシュノーケル(1.5hr)

 b.ウミガメスイム

 c.ホエールウォッチング(3.0hr)

 d.サンセットクルージング+

  お食事券1,000円分

※ 奄美で開催するため、航空券代や

  宿泊代等は各自ご負担ください。

※お食事券は、プチリゾートネイティブシー

 奄美内レストラン「forest」で利用が可能

 です。

※ 2019年12月31日までにご利用ください。

※ 募集期間が終了後、サクセスした際には

  メールにてどのコースに参加されるかを

  伺います。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 2人

このリターンを選択

この内容を選択

¥25,000

限定3人
6b0e20ed 20da 42a3 98c1 3e4773376a2a

◆お礼メール

 プロジェクトリーダーより気持ちを込めた

 お礼をメールにて送付させて頂きます。

◆参加者感想集(PDF)

 イベントに参加した子供たちによる感想集

 をPDF化し、ご報告します。

◆イベント報告書(PDF)

 イベントの実施結果、今後の計画を報告

 書としてまとめ、PDF化したデータをご報

 告します。 

◆フォトスライドショー(データ)

 イベント当日の風景写真をスライドショー

 として作成し、データにてご提供します。

◆イベント動画(データ)

 イベント当日の様子を動画に収め、編集

 したデータをご提供します。

◆ダイビングショップネイティブシー奄美の

 マリンアクティビティ体験②(1名様分)

 以下のコースから1つお選びください。

 e.体験ダイビング+お食事券4,000円分

 f.ボートシュノーケル(4.0hr)+

  お食事券1,000円分

 g.ホエールウォッチング(3.0hr)+

  ボートシュノーケル(2.0hr)+

  お食事券2,000円分

※ 奄美で開催するため、航空券代や

  宿泊代等は各自ご負担ください。

※お食事券は、プチリゾートネイティブシー

 奄美内レストラン「forest」で利用が可能

 です。

※ 2019年12月31日までにご利用ください。

※ 募集期間が終了後、サクセスした際には

  メールにてどのコースに参加されるかを

  伺います。

リターン実行予定日: 2017年11月30日

支援者 : 0人

このリターンを選択