高知の里山にモノづくりの拠点を!灶のあるコミュニティースペースを作りたい!

高知の里山にモノづくりの拠点を!灶のあるコミュニティースペースを作りたい!

by Kim Gwangja

高知の里山にモノづくりの拠点を!灶のあるコミュニティースペースを作りたい!

現在の金額

¥1,003,000

SUCCESS!
目標金額 : ¥1,000,000

支援者数

67人

残りの日数

終了

このプロジェクトは、終了までに支援額が¥1,000,000に達した時点で成立となります。達成後にお申込みいただいた場合は、その時点で支払が確定します。

高知の土佐山に、灶のあるモノづくりのコミュニティスペースを作りたい。高知県で誰もが利用できる「灶の杜」を作り、モノづくりの楽しさや手仕事の美しさを伝える拠点とするための、moonshotでのクラウドファンディングプロジェクト。

プロジェクトリーダー
965579d1 8179 4d10 b9a9 82b1143ebb16
メッセージを送る

はじめに


はじめまして。

大阪出身徳島経由高知在住の金光子(キム・グァンジャ)と申します。

グラフィックデザイナー・家具職人を経て今は庭師の修行をしています。


私は今、高知県のNPO法人土佐山アカデミーのEDGE CAMPという、高知市の土佐山という過疎地域に根差し、その土地の資源や人材を活かす起業家を育てるプログラムに参加しています。 

image 

私はここで、誰もが利用できるモノづくりの工房を作りたいと思っています。
工房の場所は、私が現在滞在しているシェアハウスの倉庫を大家さんが快く提供して下さいました。
この倉庫の外壁のトタンを外して、地元の木や土や竹を資材として使い、壁は土壁や焼杉という伝統工法でリノベーションをしていきたいと思っています。
現在このシェア工房は土佐山に移住してきた友人たちとワークショップを行いながら外壁をつくっている最中です。


解体前と解体後の倉庫。
解体も友人たちに手伝ってもらい、無事完了しました! 

image 

image

image 


土壁の基礎の竹小舞のワークショップと移住仲間たち。
みんな初めての作業だったのですが、とても上手に道具を使いこなして作業してくれました。

image 

image

image

image

image


土佐山アカデミーに視察に来られた立教大学セカンドステージの方々が竹小舞のワークショップに参加してくださって、作業途中に教授がいつの間にか竹とんぼを製作されていましたが、初めて竹を鉈で割って鋸で切って、とても楽しそうに丁寧に竹を加工されていました。

image

image 

image


焼杉板のワークショップの光景。
はじめての作業で驚きの連続でしたが、無事焼杉板を完成させる事が出来ました。 

image 

image

image


あとはこの杉板を鎧張りで張って外壁を完成させます。

まだまだ工房が完成するまでの道のりは長いですが頑張ります!

みんなの工房 灶の杜-かまどのもり- は、2015年3月6日(金)の啓蟄にオープンさせる予定で、オープン当日は、「おきゃく」という高知流の宴会を開きます。
お時間が合えば、是非遊びにいらしてください◎

 

プロジェクトで実現したいこと


里山の手仕事(モノづくりの継承)・里山の問題(放置林の間伐・耕作放棄地・竹林整備・人口減少)と、都会からの要望(移住・仕事づくり・モノづくり)が相互に循環出来る場として、モノづくりの拠点をつくりたいと思っています。

工房名は「みんなの工房 灶の杜 かまどのもり」といいます。

image

灶(かまど)とは、古来よりかまどを中心に人が集い文明が発達した場所であり、
杜(もり)とは、昔ながらの農法で屋敷林や防災林として人々の生活を守ってきたという、
この二文字を合わせて、この工房で色んな作品や交流が生まれ、土佐山の方達をワークショップの講師として招き、日常の一部を仕事にしてもらって生活を守っていただけたらと思いつけました。

基本的に電動工具は置かず、ノコギリ・カナヅチ・カンナ・ノミ・機織り機・足踏みミシン等の手道具で、木工(例 本棚/靴箱/サイドテーブル/椅子/スプーンやお箸等のカトラリー類/等々)・竹細工(例 お箸/蕎麦猪口/カゴ/小物入れ/等々)・金工(例 ブレスレット等のアクセサリー/等々)・機織り(例 コースター/ストール/ネクタイ/等々)のモノづくりができます。


外に設置したカマドで食べモノづくりも出来る予定です。

作ったものは手作り市で販売したり、作品展に出品したり、ワークショップでは土佐山のおんちゃんやお母ちゃんの手仕事や、土佐山の資源を活用したモノづくりや食べモノづくり(例 わらじ/竹ぼうき/等々 おはぎ/田舎寿司/等々)の技術や知恵を学べる場所にしたいと思っています。


何故モノづくりなのかは、自分で手を動かしモノをつくる楽しさや難しさ、手仕事の美しさを知ってもらい、大量生産大量消費ではなく、モノを大切にする心を大事にしてもらいたいと思っているからです。

このプロジェクトが進むことによって、土佐山の方たちが日常の一部としているモノづくりを仕事にしてもらい、間伐や竹林整備にお役に立てればと思っています。

 

皆様からご支援して頂いた資金の使途について


・工房専用の軽トラック(伐採した木材や竹材を運搬)

  →500,000円


・チェーンソーや草刈機(放置林の間伐等で使用)

  →100,000円


・水道電気等の設置費用

  →100,000円


・トイレ工事
  →100,000円


・工房までの通路の整備費

  →100,000円


・工房内の薪ストーブ設置費

  →100,000円


等に大事に使わせて頂きます。

 

リターンについて


3,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード/

工房一日使用チケット(※1)一枚、もしくは竹のお箸二膳のどちらかお好きな方をお選びください。

image
image

こちらはポストカードです。絵柄に関しましては、お好きな方をお選びください。

5,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード/

お好きなワークショップ(※2)3,500円分チケット一枚、もしくは竹のお箸二膳・竹のそば猪口ふたつのどちらかお好きな方をお選びください。


10,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード・ステッカー/

工房一ヶ月使用チケット(※1)一枚・お好きなワークショップ(※2)3,500円分チケット一枚、もしくは竹と和紙の照明ひとつのどちらかお好きな方をお選びください。

image

サイズ 100×100 (単位:mm)


image

サイズ 50×148 (単位:mm)


こちらはステッカーです。また新しいデザインも追加する予定です。どちらかお好きな方をお選びください。

30,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード・ステッカー/

工房一ヶ月使用チケット(※1)三枚・お好きなワークショップ(※2)3,500円分チケット三枚、もしくは竹のお箸二膳・竹のそば猪口ふたつ・竹と和紙の照明ひとつのどちらかお好きな方をお選びください。


50,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード・ステッカー/

工房一ヶ月使用チケット(※1)六枚・お好きなワークショップ(※2)3,500円分チケット五枚、もしくは竹のお箸五膳・竹のそば猪口いつつ・竹と和紙の照明ひとつ・土佐山七厘社(※3)の土佐木炭6kg入り一袋のどちらかお好きな方をお選びください。


100,000円 

灶の杜 かまどのもりのポストカード・ステッカー/

工房一ヶ月使用チケット(※1)十二枚・お好きなワークショップ(※2)3,500円分チケット五枚、もしくは竹のお箸十膳・竹のそば猪口十個・竹と和紙の照明ふたつ・土佐山七厘社(※3)の土佐木炭6kg入り五袋のどちらかお好きな方をお選びください。


工房を使用するのにあたって交通費や滞在費・お食事等は、各自で手配をお願い致します。


※1 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

 一ヶ月チケットのご利用開始日は、原則1日~7日までにお願い致します。

16日以降からご利用される方に関しましては、翌月の同日の前日まで有効とさせて頂きます。


※2 ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。


※3 土佐山七厘社とは、

土佐山の移住者の方たちが、地元の方の協力の下壊れた炭窯を復活させて、炭作りを新たにスタートさせた炭焼き集団のことです。


最後になりますが


このプロジェクトを成功させることによって、一人でも多くの方にモノづくりの楽しさや手仕事の美しさ、自然の有難さを感じて頂き、里山の手仕事の継承に繋がればと思います。


長くなりましたが、最後まで読んで頂き有難う御座いました。

image


みんなの工房 灶の杜-かまどのもり-
〒781-3221 高知県高知市土佐山桑尾1482番地
kamadonomori@gmail.com

この内容を選択

¥3,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード/工房一日使用チケット(※)一枚

※ 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 2人

このリターンを選択

この内容を選択

¥3,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード/竹のお箸二膳

リターン実行予定日: 2015年04月06日

支援者 : 9人

このリターンを選択

この内容を選択

¥5,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード/お好きなワークショップ(※)の3,500円分チケット一枚

※ ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 12人

このリターンを選択

この内容を選択

¥5,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード/竹のお箸二膳・竹のそば猪口ふたつ

リターン実行予定日: 2015年04月06日

支援者 : 12人

このリターンを選択

この内容を選択

¥10,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/工房一ヶ月使用チケット(※1)一枚/お好きなワークショップ(※2)の3,500円分チケット一枚

※1 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

 一ヶ月チケットのご利用開始日は、原則1日~7日までにお願い致します。

16日以降からご利用される方に関しましては、翌月の同日の前日まで有効とさせて頂きます。

※2 ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 8人

このリターンを選択

この内容を選択

¥10,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/竹と和紙の照明ひとつ

リターン実行予定日: 2015年05月06日

支援者 : 12人

このリターンを選択

この内容を選択

¥30,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/工房一ヶ月使用チケット(※1)三枚/お好きなワークショップ(※2)の3,500円分チケット三枚

※1 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

 一ヶ月チケットのご利用開始日は、原則1日~7日までにお願い致します。

16日以降からご利用される方に関しましては、翌月の同日の前日まで有効とさせて頂きます。

※2 ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 2人

このリターンを選択

この内容を選択

¥30,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/竹のお箸二膳・竹のそば猪口ふたつ・竹と和紙の照明ひとつ

リターン実行予定日: 2015年05月06日

支援者 : 3人

このリターンを選択

この内容を選択

¥50,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/工房一ヶ月使用チケット(※1)六枚/お好きなワークショップ(※2)の3,500円分チケット五枚

※1 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

 一ヶ月チケットのご利用開始日は、原則1日~7日までにお願い致します。

16日以降からご利用される方に関しましては、翌月の同日の前日まで有効とさせて頂きます。

※2 ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 1人

このリターンを選択

この内容を選択

¥50,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/竹のお箸五膳/竹のそば猪口いつつ/竹と和紙の照明ふたつ/土佐山七厘社(※)の土佐木炭6kg入り一袋

※土佐山七厘社とは、

土佐山の移住者の方たちが、地元の方の協力の下壊れた炭窯を復活させて、炭作りを新たにスタートさせた炭焼き集団のことです。

リターン実行予定日: 2015年06月06日

支援者 : 3人

このリターンを選択

この内容を選択

¥100,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/工房一ヶ月使用チケット(※1)十二枚/お好きなワークショップ(※2)の3,500円分チケット十枚

※1 工房使用チケットのご利用に関しましては、当日/当月限りの有効とさせて頂きます。

 一ヶ月チケットのご利用開始日は、原則1日~7日までにお願い致します。

16日以降からご利用される方に関しましては、翌月の同日の前日まで有効とさせて頂きます。

※2 ワークショップ3,500円分のチケットに関しましては、差額の払い戻し等は受け付けておりません事を何卒ご了承お願い致します。

リターン実行予定日: 2015年03月09日

支援者 : 0人

このリターンを選択

この内容を選択

¥100,000

灶の杜-かまどのもり-のポストカード・ステッカー/竹のお箸十膳・竹のそば猪口十個・竹と和紙の照明みっつ・土佐山七厘社(※)の土佐木炭6kg入り五袋

※土佐山七厘社とは、

土佐山の移住者の方たちが、地元の方の協力の下壊れた炭窯を復活させて、炭作りを新たにスタートさせた炭焼き集団のことです。

リターン実行予定日: 2015年06月06日

支援者 : 3人

このリターンを選択